mersyの釣り日記

金沢発の遊漁船フロンティアでイカメタルゲーム!


スポンサーリンク

どーも、甘いもの大好きmersyです。

 

7月18日は今シーズン初のイカメタルゲームに行ってきました!

 

前回の釣行はコチラ⬇️⬇️

negakarin.hatenadiary.com

 

出るか?パラソル級!!

 

遊漁船 Frontier(フロンティア)

今回は金沢の遊漁船にお邪魔させて頂きました。

ここで遊漁船フロンティアのことを少し紹介しておきたいと思います。

f:id:papatam93:20210719203434j:image

まず船長さんはというと、いい意味でフレンドリーな方でした。

 

初めて乗る遊漁船は何気に緊張するものですが、優しく話しかけてくれたり、面白い冗談を交えたりと船内を和やかな雰囲気にしてくれます。

 

副船長さんは若いのに海の知識が豊富でしっかりもの。

 

2人のこの関係性もなかなか面白く、釣りやすいムードを作ってくれます。

 

 

船体はクルーザータイプで操縦席はクルーザー内と2階部分の2箇所あります。

 

出港からポイント到着まではクルーザー内の椅子や2階部分の椅子、後部デッキで待つことになります。

 

今回私は2階部分の椅子に座らせてもらいました。

 

f:id:papatam93:20210719202700j:image

 

高さがあるので見晴らしが良く最高!

 

ちなみに海の上に見えるたくさんの光は全てアカイカ漁の船だそうです。

タックル

Rod:セフィアCI4+ メタルスッテ B511ML-S

Reel:ダイワ ベイトリール キャタリナ IC

PE:クレハシーガー PEライン シーガーPEX8 0.8号

Leader:モーリス シーバス ショックリーダー フロロカーボン 30m 16lb

釣行内容

19時に出港して、30分ほどで沖のポイントに到着。

 

すぐに灯火開始して釣りスタート

 

灯火のライトもイカ釣り漁船によく付いているランプ形状のものではなく、最新鋭のLEDライトなので、めちゃくちゃ明るい。

 

水深は30mほどでまずはボトム狙い。

 

着底して巻き上げ、ステイさせた時、ロッドの先がぴょこっと浮き上がり合わせるとギュンギュンとイカの引き!

 

 

ギダー♪♪

 

 

ファーストHITが自分の1番好きな浮き上がるあたりの出方でした(^^)

 

ってな感じで、1時に帰港。

 

結果はアカイカ35杯!!

f:id:papatam93:20210719212210j:image

※写真は釣果の一部です。


スポンサーリンク
 

 思ったより数が伸びず、この日は他の遊漁船も渋かったみたいです。

 

自然相手なのでこんな日もあります!だからこそ釣りは面白い!

 

今回はほぼメタルスッテ側にHITして、最も反応がよかったのはコチラ⬇️⬇️

アジは船長と副船長が釣ったもので、乗船者全員に分けてくれました。ありがたい(^-^)!

 

30cmオーバーの良い型でこの時期のアジは脂が乗っていて美味しいんだそうな。

 

食べるのが楽しみです!

まとめ

遊漁船フロンティアの感想ですが、いろんな意味で今どきの遊漁船って感じでした。

 

釣るものや釣り方は基本的に自由(危なかったり、人の迷惑にならないことが条件)ですし、クルーザータイプでも釣りにくいってことは全くありませんでした。

 

船長、副船長の人柄も最高

 

教え方が上手ですし、優しく教えてくれるので、イカメタルゲームを始めたい人また、船釣り自体が初めての人には、かなりオススメな遊漁船です。

 

乗客募集もSNSで告知したり、画期的な船体や搭載設備などを見ると、遊漁船の営業形態も変わっていくかもしれないなと思いました。

 

これからが楽しみな遊漁船フロンティア、是非乗ってみてください!

終わりに

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

貴方のポチッと!がブログ運営の大きな活力になります!

よろしければ是非⬇️⬇️

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


スポンサーリンク