mersyの釣り日記

ショートバイト地獄。スレたキジハタをどう攻略する?


スポンサーリンク

どーも、土用の丑の日で鰻を買いましたが、近くの川で釣れないのかなと思ったmersyです。

 

7月28日はキジハタ狙いで夜釣りに行ってきました!

 

前回の釣行はコチラ⬇️⬇️

negakarin.hatenadiary.com

  

今回はどんな釣行になるのでしょうか!

ポイント&コンディション

ポイント:富山県中央部

風:南西の風1m

波:0.5m

濁り:なし

水温:29℃

潮:中潮

月齢:18.1

釣行時間:22時半〜1時

タックル

Rod:シルバーウルフMX 72L-S

Reel:Daiwa 16セルテート 2510PE-H

PE:KUREHA シーガーPE X8 200m 0.8号

Leader:モーリス シーバス ショックリーダー フロロカーボン 30m 16lb

釣行内容

今回のポイントも前回同様シャローゴロタ場。

 

f:id:papatam93:20210729152858j:image

 

昨日のうねりはなく、濁りもなくなっている。

 

まずは、テキサスリグ7gバグアンツ 3インチをセットし、キャスト!

 

ショートバイトはあるがなかなか乗せきれない。

 

立ち位置を変えてみるもショートバイト地獄

 

食い込まずについばんでいるだけで完全に警戒している感じ。

 

バグアンツのカラーをクリアカラーに変えてみるも全く反応なし。

 

 

ここで考える。

 

 

バグアンツがスレているのか?というかクロー系ワームがスレてるんじゃね?

 

ってことで、熟成アクア ミルフル 3.3インチ に変更してみる。

 

キャストしてリフト&フォールで手前付近までじっくり探ってくると、ゴゴンっと明確なバイト!

 

合わせると重みが乗っていい引き!

 

 

ギダー♪♪

 

 

f:id:papatam93:20210729185336j:image


スポンサーリンク
 

27cmほどの本命キジハタ!!

 

頭部が白っぽく、模様がはっきりしているカッコイイ個体。

 

魚体をしばらく堪能してリリース。

 

予想通りか、ミルフルに変えて一投目でHITした。

 

明らかにショートバイトではなく、食い込むバイトだった。

 

たまたま居合わせただけかもしれないのでキャストを続けて探ってみる。

 

 

角度を変えて、キャストしてまたリフト&フォール。

 

すると、フォールでゴンっ!

 

 

ギダー♪♪

 

f:id:papatam93:20210729190938j:image

 

25cmほどのキジハタ!!

 

サイズダウンだけどコイツも完全に追い込むバイトだった。

 

リリースして、今度は着底と同時にゴンっ!

 

f:id:papatam93:20210729191142j:image

 

22cmほどのキジハタ!!

 

またサイズダウン、だけど嬉しい(^^)

 

リリースして、時計を見るといい時間になっていて次の日は仕事ということで終了。

 

 

食い込みなどから今回は恐らくクロー系ワームにスレていたと考えられる。

 

いつもより足元にうろついているカニが少なかったし、釣れたキジハタはカニを吐き出さなかった。

 

昨日のうねりもなくなり、この日はベイトとなるカニが浮遊していなかったのかもしれない。

 

キジハタの偏食性を考えて、その日の反応が最も良いルアーやワームを探すのもロックフィッシュゲームの楽しさのひとつ

 

ビックサイズが出れば文句なしだったんだけどな。

 

今回はこの辺で、ではまた!

終わりに

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

貴方のポチッと!がブログ運営の大きな活力になります!

よろしければ是非⬇️⬇️

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


スポンサーリンク